プロフィール

wabi

Author:wabi


2008年にうつ病と診断される。
治療の一環として始めた海岸散策。
そこで知り合った海岸猫たちと交流を
深めるうちに彼らの魅力に心惹かれて
2009年10月に旧ブログを開設。
そして2015年9月に当ブログを新設。

★プロフィール写真は元海岸猫の愛猫

■ブログ紹介
逆境にもめげず健気に そして懸命に
生きぬいている野良猫たちの哀切物語

「海岸猫」とは海岸で暮らす野良猫

ランキングサイト
ブログランキングに参加しています
バナーをクリックして頂ければ嬉しいです

おきてがみ
バナーを設置できないブログには
〈ペタ〉や〈webはくしゅ〉で応えます

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ゲストカウンター

ブログカウンター
タイムカウンター
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

更新通知メール
登録いただければブログの更新を
メールでお知らせします


提供:PINGOO!
スポンサーサイト




検索フォーム
偉人の言葉
マザー・テレサ

愛の反対は憎しみではなく無関心

この世では大きいことはできません
小さなことを大きな愛でするだけ


マハトマ・ガンジー

国の偉大さ、道徳的発展は
その国における動物の扱い方で判る

迷い猫を捜しています
どんな些細な情報でもイイので


2010年1月23日
東京都荒川区東日暮里で行方不明
詳細は画像をクリックしてください


2012年8月5日
名古屋市緑区姥子山鳴海グランドで
行方不明
詳細は画像をクリックしてください
里親募集
犬や猫を入手できるのは
ペットショップだけではない

いつでも里親募集



ネコジルシ猫の里親募集のページ

NPO法人犬と猫のためのライフボート~子犬子猫の里親募集中~

ペットのおうち

この事実を知っていますか?
いつまでも《無知の知》を
標榜しているわけにはいかない







東京キャットガーディアン
東京キャットガーディアン シェルター&地域猫病院増設にご協力を

東京キャットガーディアン シェルター日記

日常のペット用品のお買い物で猫レスキュー ShippoTV通販部
Tree-LINK

自動WEBサイト翻訳(多言語)
ミケ・ミリオン募金支出報告
アクセス解析
RSSリンクの表示
QRコード
QR

一期一会

白猫のミリオン おそらく彼女は、ミケに次いで有名な海岸猫だろう。
私がこの野良の存在を知ったのは2年ほど前になる。
その頃、ボランティアの人達から何度もその名を聞いた。
しかし教えられた場所へ行っても、姿さえ見ることができなかった。
私がミリオンの姿を初めて見たのは去年の秋だ。その時の衝撃を今でも忘れない。

ミリオン100711-01.jpg
ミリオンは右の耳殻を全て失っていた。


耳殻を失わせた原因は耳疥癬‥‥通称耳ダニ症。白く小さなダニが寄生して起こる。
その痒さで耳を掻き、自ら耳殻を損傷させたのだ。

ミリオン100711-02.jpg
ミリオンの右耳は洞穴のような耳孔が直接見えている。


今でもしきりと右耳を掻き‥‥そして頭をさかんに振る。
ミリオン100711-03.jpg
去年初めて見た時と明らかな変化がある。
それは左耳への感染だ‥‥ミリオンは左の耳殻も失いはじめている。




私がミリオンの出自について知っていることは少ない。
元飼い猫、飼っていたのは女性‥‥耳にしたのはこれくらいだが、これすら真偽のほどは分からない。
ただミリオンと云う野良には相応しくない呼名から、元飼い猫と云うのは本当だろう。




ミリオンの毛は、柔らかく艶やかだった。
私がミリオンに触れるのは今日が初めてだ。
これまでは警戒して、私の接近を許してくれなかったからだ。
実は、今日も最初私の顔を見た時、歯を剥いて威嚇してきた。
そこで私は時間をかけ、ゆっくりとミリオンの警戒心を解いていった。

ミリオン100711-04.jpg
かつては、さぞや美しい白猫だったろうに‥‥





7月10日 PM 03:10
梅雨の中休み‥‥茅ケ崎海岸は真夏の様相を呈していた。

風景100710-01.jpg
砂浜は勿論、海上も多くの人で賑わっている。


しかし、ここだけは別世界のように感じる。
ミケエリア100710-00.jpg
聞こえてくるのは風音と波音だけだ‥‥


そこへK夫妻がやって来た。
ミケエリア100710-01.jpg
この夫妻は毎日ミケに会いきて、周りをきれいにしてくれている。


相前後して、屈強な体躯をした男性が現れた。
そしてミケが眠る側に、持参したスコップで穴を掘りはじめた。

ミケエリア100710-02.jpg
その男性はその穴にそっと花を植えた。


ミケエリア100710-03.jpg
花の名はポーチュラカ、日本名マツバボタン。


そしてこの屈強な男性の名はプシュケさん。私のブロガー仲間だ。
ミケエリア100710-04.jpg
プシュケさんは、生前のミケに一度だけ会っている。『翻弄』参照
今日はミケに会うため車で3時間かけてやって来た。
プシュケさんとミケ‥‥まさに一期一会‥‥






ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら下のバナーをクリックしてください
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
いつも応援ありがとうございます





関連記事
スポンサーサイト



Comment

 wabiさん、おはようございます。
 ミリオン、早く病院に連れて行ってあげられるといいですね。
  
 プシュケさんがミケちゃんとサンマくんに会いに来た日の
 ミケちゃんの猫パンチは強烈でしたね。
 改めて記事を読んで、あの八つ当たりに笑ってしまいました。

返信

Kiryuさんへ
ミリオンを治療するには、おそらく定期的な薬の塗布が必要になります。
そのためには私とミリオンとの間に信頼関係がなければできません。
ミリオンに信頼されている人の協力があればいいのですが、海岸へ行く時間帯が各々違っている現状では難しいですね。
とにかく今は、足繁く通ってミリオンの信頼を得ることに専念しています。
ミケの八つ当たり猫パンチには、私も笑いました。
あの時は本当にサンマが可愛そうでした‥‥でも、今思い出しても笑ってしまいます。

ミリオンちゃん痛々しいです。
人間と違って痛いとか痒いとか言えなくて自分で病院にも行けないですからね・・・
ミケちゃんは毎日たくさんの方が訪れて寂しくないですね。
私も近いうちに会いに行きたいと思っています。
サンマちゃんも早く元気になりますように!

はなさんへ

はなさんへ
ミリオンは痒みと痛みに耐えています。
見ているだけで辛いです。
今はミリオンと仲良くなることだけを考えています。
ミケは生前と変わらない人気があるようです。
差支えなければ、こちらへいらっしゃる日が決まったらご連絡ください。
ミケがいる場所へご案内します。
非公開コメント



東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~